さくらの気持ち

私はなぜ離婚しなかったのか

私はなぜ離婚しなかったかを考えると、夫がアスペルガーだったから。夫がアスペルガー、それは私の離婚理由にはならない。

「ふたりで正しい方向に進めば夫婦関係は改善できる。でもひとりでは絶対に無理」夫が診断された直後から、それが私の思うアスペルガー症候群だった。

私に対する裏切り行為や深刻な隠し事はなかったことも重要だった。夫は真面目で優しく信頼できる。私を大切にしてくれる。

それは私も夫に対して同じだった。夫のことを傷つけたくないし悪く言いたくないし、大切にしたい。夫は料理が苦手だから毎日健康的な食事を作ってあげたい。長生きしてほしい。

離婚したいほど辛い時期はあったけれど、夫婦関係を改善したい気持ちがお互いにある限り、お互いの違いを理解し合い、仲良く暮らせる方法を模索していきたいと思っていた。夫への想いはたくさんあったから。

それは今も変わらない。明日は結婚記念日。いつも以上に感謝の気持ちを伝えようと思う。