さくらの気持ち

そんな男辞めとけや!普通は男が家賃払うやろ〜

昔、アランと恋人同士の頃、日本人の男友達に「彼氏ができて同棲してる」と話したことがある。

「どんな人なん?」と聞かれて答えていくうちに、こんなやり取りがあった。

家賃払ってもらってんやろ?

割り勘だよ

そんな男辞めとけや!普通は男が払うやろ〜

私も働いているんだから払って何が悪いの?

「結婚するなら、将来お前を働かせない男か確かめてからにせーよ?」というアドバイスもくれた。(私の親でもそんなこと言わない🤣今思い返すとおもしろい😂)

「女は男に養ってもらうもの」という家訓でもあるのだろうか。きっと彼は専業主婦の母親のもとで育ったのだろうか。

相手には、楽しいと思える仕事はしてて欲しいけれど、いざとなったら男が女がこうであるべきという考えは、私には全くない。

うちは夫も私も年収が同じくらいなので、家賃はだいたい交互で払っているし、食費などもその時払える方が払っている。車は夫が買ったけれど、キャンピングカーは私が買った。プライベートでお互いが何にどれくらいお金を使ったのかはいちいち把握していないけれど、聞かれればお互い詳細を見せられる。

そんな感じ。それで成り立っている。

たまに私が「早期リタイアしてだらだら過ごそうかな〜」と冗談を言うと、「いいよ☺️」と言ってくれる。

「リタイアするはずないじゃん!何かはしていたいよ」と言い直すと、「そうかいそうかい☺️」と言ってくれる。

夫が同じことを言ったら、ただだらだらしたい理由でリタイアはして欲しくないけれど、もう辛くて働けない理由や健康上のことがあったらもちろん私が家族の大黒柱になる。

そして夫に家事やら育児やらをちょっと多めにやってもらうかもしれない。

それが夫婦の形ならそれでいいと思う。

自分から専業主婦を希望して夫婦で決めたのならいいと思うけれど、「結婚したら専業主婦になってくれ!」と相手からお願いされて、自分の人生を相手の希望通りに歩むとどうなるのだろうか。

ずっと仲良くいけばいいけれど、うまく行かなくなった時、社会復帰が難しかったり、経済的な不安から専業主婦の女性の立場が弱くなってしまう可能性はある。

それでも結局は、相手の希望だろうがなんだろうが、決断したのは自分という形になってしまうから辛い。

家庭でも社会でも、昔の性別で固定されてきたイメージがなくなったらいいなと思う。夫婦の形だって、いっぱいあるだろう。

いろんな形を受け入れられる世の中になったら、きっと幸せな人が増えるだろうね。

http://www.alanandsakura.com/yowai-jibun/

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *