アメリカでの学び

It’s up to you ☆ 君次第だよ

アメリカ留学したばかりの頃、日本人友達が
「アメリカ人って It’s up to you(君次第だよ)
ってよく言ってくるけど、都合のいいセリフだよね」と言った。

そうだよね〜なんて日本人グループで共感していたけど、
自分の考えで最終決断し慣れていないという
日本人の特徴だったことに今気づく。

集団の輪を乱さない教育を受けたので、
自分はさておき他人に求められる行動をしたくなる。

だから「私はどうすればいいですか?」と聞きまくり指示を待つ。

自分のあり方を他人に決めてもらう。

アメリカ人がよく言うセリフではなく
「自分のことは自分で決めて」という
当たり前のことを言わせていただけ。

最近当時のメンバーでこの話が出てきて、
皆で深く考えてしまった。

今の時代に親になり、
子供の自己肯定、他者比較、自己主張、個性などを
考えながら育児をしている一方で、
自分の生き方も学び直しているそうだ。

私は鬱になって自分軸を知った。
他人軸だったから鬱になったとも思う。

自分の気持ちを大切にしていきたい。