アメリカでの学び

褒め文化

アメリカでは子供が失敗した時でも責めず、些細なことでも出来たことに注目して褒められる。その褒め文化を夫から私へも感じる。

草むしりや薪割りなど、日々のなんてことない私のやったことに対しても「Great job!」「Excellent!」と褒められる。

新しい料理を作って失敗した時は、「チャレンジしたじゃないか。I’m proud of you!」と褒められた。失敗から学んでいけるから良いことだと。

自己肯定感ってこうやって高まっていくのかな。

慣れてないからこそばゆいような、素直に嬉しいような…

すごくいい気分!