マンガ

皆さんの「前向きな声」紹介

夫婦でインスタを始めたらすぐに、皆さんからの声が殺到しました。

DMが殺到!「やっとポジティブなアカウントに出会えました😭」

ネットのネガティブな情報に惑わされてながらも、前を向きたい、幸せになりたい、と思っている人はたくさんいました。そして、それぞれの数え切れない苦労や挫折を乗り終えて、幸せを感じられるようになれた人もたくさんいました。発達障害に関する素晴らしい意見もたくさんいただきました。

ただそれを、発信していないだけ。

そんな皆さんの「前向きな声」をここに残すことで、誰かのお役に立てればと思います。ほんの一部ですが紹介をしていきます。

私は発達障害の子供を見る仕事をしています。夫を当てはめて考えたことも初めはありましたが、それが彼の全てではなく一部に過ぎない。育った環境と元々の性格などでいろいろないるのは障害とか関係ない。知った上で結婚して、後悔したこともあったし、未だに辛い時もあるけれど、笑って過ごす時間の方が圧倒的に多いと気づく事が出来ました。

二次障害もあって無職で治療もしていますが、その分私が働いています。結婚してから彼の二次障害がだんだんと回復してきていると医師から言われています!今では、子供の症例を彼に言うと「僕の場合は…」と一緒になって考えてくれて助けになります!一緒にいる事で救われる事がたくさんあって幸せです❤️ 

夫がアスペルガー傾向にあるなと思い、夫との付き合い方のヒントが欲しいと思っていたところ、さくらさんのインスタにたどり着きました。

日本のSNSは、幸せ自慢をするとすぐに叩かれる気がします。そして、日本の教育はみんな同じが良いとされ、個性や違いを認めにくい環境です。だから人と自分を簡単に比べられるSNSでみんなと同じじゃない(パートナーが発達障害なのに幸せにしている)方々が叩かれるのかなと思いました。幸せな家族がいることを知れて本当に良かったです。

彼がアスペルガーかもしれないと思い、悩んで色々調べて、インスタでタグを検索して、色々な苦労されている方々の投稿を見てきました。そうですね😢ほとんどが、ネガティブな内容ばかりでした、でもそれだけ皆さん悲しい、寂しい思いをたくさんしてきたからなのかな?とも思いました。

だから、最初は絶望しかありませんでした。私は悲しみに寄り添ってもらえない!それ一点しか見ないで!もう限界、絶対に無理!となっていました。アスペルガーの旦那さんがいる奥さんの苦労をたくさん見たら、未来が真っ暗になってしまいました😭

でも、サトミさんの言うとおり、さくらさんの言うとおり、良いところがたくさんあります。良いところだけを見たら、こんな良い人二度と出会えないかもしれないと思う程です😂でも、そんな優しくて素敵な人が、何で悲しいときに寄り添ってもらえないんだろうというギャップにも、私の頭がついていけなくて、きゃーっ!ボンって頭爆発してしまいます。ただただ最低な人間だったら、どんなに良かったか😭とも考えたりもしました。

私も別れてほしくて、暴言をたくさん吐いて、たくさん彼を傷つけて嫌いになってもらおうと、何度もやってきました。だけど絶対に別れてくれませんでした。その理由は私のことが好きだから、その一点でした。私からしたら、好きだとしても、辛いことがあったら、続かないんだよ?好きだとしても、終わるときがあると言っても、彼には全くわからないみたいでした、いつも…😣

好きだから一緒にいる!そればかり。だから私に、俺のこと嫌いになったからそんなこと言うの?と言われます。違うけど、状況が状況だからと話しても、わからないみたいでした😢

基本的には、気持ちの優しい穏やか人です😊悲しみと絶望で後ろ向きでしかありませんでが少し前向きにも考えてもいいのかな?と思わされました。彼の今までの優しさを無にするところでした😣情に流されるのではなく、しっかり考えて、後悔しないように私もしたいと思います😊

カサンドラを乗り越えて幸せになったことは自分のアカウントには書きませんが、子供の成長や大好きな主人とお出かけしたことなど別の形に変えての幸せはたくさん投稿しています。

私の家庭は旦那がアスペルガーです。私は苦しいカサンドラの状態から最近は解放されつつあって、やっと前向きになれているところです。旦那のことも少し間をおいて考えられたり、嫌だと思ってたところを良い個性として感じられるようになりました。

こういう風になれたのはさくらさんのブログや言葉にたくさん救われた部分が多いです。本当にさくらさんの文章に出会えて良かったと思います。私は、さくらさん以外の方のブログやインスタをたまたま見ていないので、カサンドラ同士で攻撃…ということを、今回のストーリーではじめて知りました💦私は本当に運が良かったんですね。さくらさんのようなブログに出会えて感謝しなければ、と改めて思いました🌸✨

これからも、ネガティブ過ぎる情報にとらわれず、いつか旦那が大好きだった頃に戻れるように。前向きにゆっくりと過ごしていきたいと思います。ありがとうございます‼️

今までずっと孤独でした。友達に話したら、絶対に別れたほうがいいよ!と言われるだろうと思って話せなかったです😢

でも6年続いたのは、優しいところもたくさんあったからではあります。今まで付き合ってきた人にはない、優しさがたくさんありました。日本人ですが、レディーファーストや愛の言葉や感謝の言葉を常に言ってくれます笑

でも、これから彼とやっていくには、大変な覚悟が必要なんだ!と考えると私も弱い部分があるので、不安になってしまいます。

じっくり、実家でしばらく考えてみようと思います!幸い、私の母親に、もしかして彼がアスペルガーかもしれないと話した時、

「そっかぁ、寂しい思いしてきたんだね😢どうする?今まで守ってもらってきたぶん、彼を守れそう?あなたが寄り添えそう?彼にも優しいところたくさんあるよね?ゆっくり考えてみよう?」

とゆう感じで私の話をよく聞いてくれて、どれが一番最善か親身に聞いてくれて彼のことも責めることもなくいてくれるのでありがたいです。

アランさん、さくらさんのインスタを見つけていなければ別れを決めていました😢だけど、少しの希望を持つことができました!ありがとうございます!😭

僕と父がアスペルガーの傾向がありますが、幸い僕の家族は仲良しです。そういう家族もいます。親が仲良しなことが子どもの幸せだと思います。

僕自身、中高とイジメにあい不登校になった時期もありましたが、そんな時いつも味方になってくれる家族に助けられました。すごく感謝しています。もし親が不仲で、しかも母親が今日の投稿で書かれているごく一部のタイプだったら家庭崩壊して僕もグレていると思います。

僕の家族みたいに子と父が発達障害の場合、母親がふたりを比べることをしてはいけないと思います。子はできるのになんで父はできねーんだ!みたいなツイートを読むと、その子がかわいそうに感じてきます。母の期待に答えるために子も必死だと思うからです。両親のどちらかが見下している親は子のメンタル面に被害が及びます。

僕が苦手なことでも父が得意だったりして、ふたりには良い意味で違う凸凹があります。そういう所を尊重しあえる母と父に感謝しています。

私の夫はASD+ADHDです。結婚2年目、徐々に夫の言動に悩むようになりましたが、実は発達障害を疑いだしてから病院受診までスピーディに事が進みました。これはネット社会、情報社会だから出来たことだと感じています。ただ当初はやはり過激な投稿に引き摺られて、うつ状態悪化の一因となってしまいました。そこで気になったのは過激投稿の「主語」の多くがアスペや発達障害となっていること。

カサンドラの皆さんは「発達障害の人」ではなく各々の「パートナー」について悩んでいるはず。そして、その悩みは発達障害の特性だけではなく、それぞれの性格も絡んでいるはずなのに…。攻撃とまではいかなくても、幸せな方、前を向いた方にわざわざ「私だったらムリ」と負のコメントを送るカサンドラさんもいて、すごく違和感でした。

ちなみに、私は幸せへの第1歩を踏み出したばかりのカサンドラ👀これからもさくらさんの投稿に勇気をもらいながら、地道に頑張ります!

私の娘と旦那はADHDとアスペルガーです。私自身カサンドラになりかけましたが、早期でカウンセリングに行き始めたせいか今は何事もなく平和に過ごせています。

旦那も娘も大好きですだし、人生笑顔で幸せに暮らしたいです。

私は周りにアスペルガーの方がいるわけではないのですが、さくらさんの考えや旦那様への愛情が心地よく、いつも拝見しています😊

私は不妊治療中でして、その様な経験に関するブログを読むことがあります。しかしやはり、同じ経験者が攻撃している場合が多いです。「妊活中なのにこんなことをしている!」「孫の顔も見せられなかったやつが、こんなこと言っている!」また、抜け出せない人の負のエネルギー、無事出産・子育てしている方へのやっかみ…問題部分が似ているなぁと感じました。

私は「子供はできなかったけど幸せだよ!」って人の話も聞きたいのですが、そういう人はあまり発信しないんですよね。どんな形でも幸せになれる、そしてそれを認め合える世の中になると良いですよね😊

一応英語はできるので、英語でのブログやSNSを拝見すると外国の人たちは家族の幸せを積極的に発信しています。発達障害のパートナーや子供がいる家族も顔出しでありのままの幸せを語っていて、そこに書かれているフォロワー達のコメントがまた温かくて僕まで幸せな気持ちになります。

個人の問題が大きいですが、環境によっても幸せになれるなれないはあるんじゃないかなと思います。僕も妻もさくらさんのインスタもYouTubeも見てます。頑張ってください。

私は心理士さんにお世話になっていますが、ネットでカサンドラ検索禁止されています。インスタもさくらさんのアカウントとあとごくわずかな方しかフォローしていません。幸せですっていつかさくらにちゃんと報告できるようにゆっくりと真っ直ぐに進みたいです。

私は主人がアスペルガーなのではと疑い出してから、カサンドラ関係のアカウントを手当たり次第フォローしてきました。そんなことを1年以上やってきて、人生の幸福度なんて上がっていません。不幸真っ只中です。こんな差別人間になるなんてほんと情けないです。子どもの顔を見るたびに母親失格だと思い泣くばかりです。カサンドラ関係の情報だけは、自分で良し悪しを判断をしていかないと自分の性格を変えてしまいます。

私は優しい心のママでいたい。私は主人と子どもと小さな幸せを感じられる家庭を一から築いていきたいです。桜さんそのことに気づかせてくれて本当に感謝しています。

さくらさんが皆さんのDMを匿名で公開してくれるようになってから心から感謝申し上げます。今まで知れなかった皆さんの気持ちを読めて、やっと私も一歩踏みさせています。ずっと家庭内別居状態の夫婦で、子どものために我慢して旦那と一緒にいようと諦めていました。でも最近歩み寄りを始めました。一度は愛したことのある旦那です。あの時のような愛情は取り戻せなくても、また笑いあう時間を増やせたらいいなと思って居ます。

娘にも仲良しなパパとママの家庭で育ってほしいです。私だって幸せに暮らしたいんですよ。旦那だってそう思っているはず。方法が分からないだけ。これからが大変な道のりだと思いますが、スタート地点に立たせてくれたさくらさんとアランさんにお礼を言いたいです。ありがとうございました。

なるべくたくさんの情報を得たい、人と繋がりたいとなるのは分かりますが、それがマイナスに働くこともあります。

私はSNS→自助会→カウンセリング、の順にきました。皆様と同じようにネガティブか攻撃的なカサンドラのSNSを読みすぎて鬱が悪化し、次は自助会へ参加しました。しかし、SNSの実際に人に会えるバージョンなだけで、精神的にしんどくなるだけでした。もっと穏やかな場だったら良かったのですが、どこに行っても喧嘩口調の人っているもんですね。旦那の問題を自助会の主催者が解決してくれると思ったんでしょう。主催者に対して怒鳴り始めてどん引きでした。

自助会はどこもあまり良い評判を聞きませんが、自助会が悪いのではなくて、期待しすぎの参加する側が評判を下げているのだと思います。このような関わりたくない人は避けられないのでしょうか。自助会の方も事前に面接して、あまりにも感動的な人は入れないとかしてメンバーを決めてくれたらいいのに。

私は最終的にカウンセリングに通っています。ずっと行きたくなかったけれど、やっぱりそこに行くつくのだと思いました。この先どうなるのか正直分からないのですが、ひとりでストレスを抱えているよりは気持ちが変わりました。桜さんの言っていた「適切に受け止めてくれる人が必要」という意味がやっと分かりました。大切なことに気づかせてくれて感謝しています。

結婚後旦那のアスペルガー傾向が分かり、お互いの気持ちが分からず喧嘩が増えたり衝突しあっていた頃、旦那からさくらさんのインスタを紹介され「これを読んでほしい」と言われたのがきっかけで夫婦仲が良くなりました。今も試行錯誤は続いていますが、お互いがストレスの少ない生活に少しでも近づけるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

http://www.alanandsakura.com/homeru-kenasu/