日本の教育と心の病

母親への要求が高すぎる日本社会は「毒親」を生みやすい(ひろゆきさん)

母親への要求が高すぎる日本社会は「毒親」を生みやすい 日本の場合、ほかの国に比べて父親が子育てに参加していない。ベビーシッターに対する拒否感も強く「母親が育てるべき」「ベビーフードは手作り」みたいな強迫観念を持つ。それが結果、過干渉に繫がっている。