森暮らし

犬の本

日本の本屋さんへ行った。

私は本との出会いは縁だと思っている。

だから今回は自分の好みに偏らずに、夫に選んでもらうことにした。

日本語が読めない夫にチャレンジしてもらおう!

でもホラーやサスペンス系は苦手なので「表紙が怖いイラストではなくて、あたたかくて幸せそうに感じる本!」と一応リクエストした。

*

そこで夫が一冊を選んで持ってきてくれた。

群ようこさん!昔からよく読んでいた好きな作家さんの一人。イイじゃん!

「どうしてこの一冊を選んでくれたの?」と聞くと

「この白黒の犬が僕たちの愛犬に似てるじゃん?」と言われた。

いや、猫だけど!笑

「え!これ犬じゃなかったの?」と慌ててた。

マスクしながら笑いまくり苦しかった。

まあこれも縁なので、久々に群ようこさんの本を他にも2冊選んでみた。

あとは私が大好きな林真理子さんの本、そして料理本。

天然生活ってよく分からなかったんだけど、なんか癒されそうだな~と思いこれも購入。

読書をする時間は私にとって欠かせない息抜き。

自分がゆっくりできる時間をこれからも大切にしていこうと思う。