マンガ

自分からチャンスを掴みに行く!

以前から、これから海外で働くことを考えている方々から「アメリカで働く」ことへの質問があったので、今回は少し私の話を描きました。

とにかく自信を持って、自分の良さをどんどんアピールして欲しいです。

これはどんな職業でも大切ですよね。

私は採用されなかった会社にも、その会社の担当者に「自分のデザインスタイルに合うかもしれない会社やプロジェクトを知っていたら教えて欲しい」と聞いていました。

次への繋がりを作っていました。

いろんな集まりにも積極的に参加して、名刺交換をしていました。アランとも名刺交換したなあ。

人脈はないよりあった方がいいです。

英語で失敗もたくさんするかもしれませんが、失敗せずに成功する人もいません。

私も過去いろいろやらかしてきて、今思い出しても恥ずかし過ぎることがたくさんあります😵

でも、そういう経験は全部自分のためになりました。

いろんなことがあって、今の自分があります。

夢があるのなら、挑戦せずに諦めないで欲しいなと思います。

私もまだまだやりたいことがあるので、アメリカで挑戦し続けたいです!